プロフィール

ankosan

Author:ankosan
『あんこ』は目上の女性を親しみを込めて「おとらあんこ」など名前の下につけて呼びました。今では広く島の娘さんのこと、ちなみに私は男。   連絡メール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

あんこ人形誕生記
昭和初期、伊豆大島に生まれた農民美術「あんこ人形」、 島人に彫刻を指導した彫刻家木村五郎、60年彫り続けた職人の父、人形生誕から資料館を開くまでの回想と資料館の今と未来を記す
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

原さんへ業務連絡です
原さん(ヤマモミジさん)へ
先日は「あんこ人形誕生記」に書き込みをありがとうございました

山口先生が「東北の郷土玩具と農民美術」の文章をまとめられてから

 凹平のこと、短歌を詠んだことなど凹平氏の足跡が大分わかってきました、分かってきたと自分のことのようで

 すが、みんな山口先生がされたことです。

 もし凹平人形をお持ちで、前回写真で示した「アネサ」「スカリ」「白虎隊」以外の人形をお持ちでしたらご教

 示願えませんか

 「東北の郷土玩具と農民美術」に続き、「伴野凹平評伝」を12月までにまとめられる予定です、

 これからもよろしくお願いいたします。 

                       伊豆大島 藤井   メール tora26@fsinet.or.jp
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://ankosan.blog53.fc2.com/tb.php/235-c7eb4a88
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。